痛い出費・・・・・

HSM-51
hsm511000.jpg

 厚木通いも落ち着いて、百里のアグレスも終わったので、

 去年から調子の悪かった500mmのレンズを修理に出した、

 見積もり修理代7万5千円位と言われた、

 思わず エッ~ と声が出たが、

 9年間も使っていればいたしかないかと納得、

 実際は部品交換無しでで修理だけで済んだので、

 3万2千円プラス税で無事退院、

 2週間も経たないうちに、また銀座のNikonのサ-ビスへ、

 今度はカメラ本体だ、シャッタ-がおかしい、

 急に露出精度が極端に悪くなったのだ、

 どうやらシャッタ-ユニットの交換になりそうだ、

 2年半で、約14万ショット、

 私がいままで使ったカメラで、こんなにシャッタ-を切ったのは、

 このD810が初めてだろう、今月末に退院だ。


   ウソ~    エアコンが壊れた~
スポンサーサイト
Altimeter
プロフィール

ストラト

Author:ストラト
1970年代、蒸気機関車の写真撮影に熱中するも、無煙化後は写真撮影から遠ざかっていましたが、その後飛行機の魅力にはまり、今では立派な飛行機バカです。

リンクはご自由にどうぞ~

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ-

openclose

最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR